So-net無料ブログ作成
検索選択

介護の仕事⑥ [介護]

 4月から新しい職場で仕事をはじめて、本日であっという間に三ヵ月。

4月まで勤めた会社は、オープニングスタッフでもあり転職して新規一転の気持ちで始めて、もういい年ですからまた転職する際、一年で辞めるというのもどうなの?でしたが、様々なことが発生した結果転職を決断した感じでした。

さて、大げさにいうと怒涛のような三か月、やっと利用者さんとスタッフにも冗談がいえる余裕がでてきた感じでしょうか(笑)

年もあるのでしょうか、利用者さんの顔を名前を一致させるのは本当に大変で、はじめ覚えることができるだろうか??と不安になりましたがさすが時間と共に、覚えることができてきました、

また本来の業務と共に送迎業務もしているので、利用者さんの家を覚えるのも大変で、やっと今の職場の周りの道を把握できてきたこのごろです。

仕事の方は前も書きましたが、業務の中心は機能訓練が本来業務で、介護は兼任ですが前の職場のように介護半分でなく、入浴介助や排泄、更衣介助もすることもほとんどなく利用者さんの身体の調整、手技をする毎日です。

また心の余裕ができてきて、前の職場である住宅型有料老人ホームと現在の職場の母体である特別養護老人ホームの運営方法の違いや要所にいるスタッフの違いなど色々なことがわかってきた感じでしょうか。

今年は実はケアマネジャーの資格試験を受験しようと思っていたのですが、現在のところ転職したところもあり見送る予定です。これまた一般の方はわかりにくいですが、ケアマネ業務は介護業務とはまた別物になる為、資格を取得しても使える場所がないと意味がないというのもあり、今のところ保留です。

近況はこんなところです。




nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 3

コメント 2

リュカ

あわただしく過ごされていたのですね。
利用者さんの顔と名前が一致していくと
なんか安心しますよね。それ分かります^^
by リュカ (2017-07-19 16:18) 

T-CHIRO

リュカさん
年のせいなのか・・・(爆)濃縮されて感じるのはある意味非常に集中して充実してるのかもです(笑)
by T-CHIRO (2017-07-20 19:55) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る